よもやまはなし

書評:ワインは楽しい!

投稿日:

ちょくちょくワイン関係の本は目を通しています、これはワイン教本系

この系統読んだことがある方なら解ると思いますが大体本に求めた物が入っていなくてがっかりする事が多いと思います

原因はだいたい全ワインを網羅しようとしてテキストベースで難しすぎるかイメージを伝えるためにグラフィックベースで情報量が少なすぎて何にも学べない、

有名な講師や店長が書いたものはだいたい私の勧めるワイン集、そのお勧め手に入ればまあいいが気の利いたお勧めだとそもそもどこに売っているか見当もつかない。

そもそも教本と名がつくものはソムリエ試験講座などで使う教本だったりと本当にこの手の本は敷居が高い。

そんななかこれ「絵で読むワイン教本」の副題通りグラフィック中心ながらビオやスクリューなど最近話題のキーワードを盛り込んでその手の本を読み込んでいる人にも読む度に何か発見がある

本場フランスで有名とはいえこちらで無名、そしてでっかくて分厚い翻訳本。なかなかに手を出しづらいですがお店においてありますので是非手にとって確かめてください

(なお、ウチではうってません)

 

-よもやまはなし

Copyright© 酒をSakeにWINEはワイン , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.